メタエディター(MetaEditor)の起動と設定

メタエディターの起動

メタエディター(MetaEditor)というものを使ってプログラムを書いていきます。

メタエディターはメニューバーの「ツール」から起動します。またはMT4上のアイコンをクリック。

メタエディター

キーボードのF4(ファンクションキー)を押しても起動します。

 

最初の設定

メタエディターを日本語化します。View → Languages → Japanese をクリック。

日本語化

メタエディターを再起動するか聞いてきますので、Restartを選びます。

Restart

メニューなど日本語になります。一部英語のままです。

 

フォントの設定

次にフォントを変更します。ツールのオプションを選択します。

 

オプションのフォントから「MS ゴシック」を選びます。そのときにサイズも12か14にすると文字が大きくなり見やすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*